スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私の財産告白

タイトルは「私の財産告白」となっていますが、別に僕の財産の話ではありません(^^;;
本多静六のお話です。

財産告白

ストレートな題名だったので、思わずamazonでポチってしまいましたが、コレが大当たりだったかも。
頭良い人が本を書くと、趣旨が明瞭でわかりやすく、
且つ、誰しもが実践可能なことが書かれているので、共感持てます。

基本的に、「お金」をキーワードに話が展開しますが、あちこちに本田静六の人生観が垣間見えて、なるほど~と唸ってしまいます。
一財産の築き方は言うに及ばず、財産の処分の仕方にも言及しており、一代で無一文から巨億の富を築き、そしてまた自ら無一文に戻っていく生き様、すごいよ本多さん。

最終的には、「人生即努力 努力即幸福」という、本多静六の体験社会学を通じて辿り着いた人生観が描かれており、年老いてなお、向上心と努力精進の意欲に燃えている姿を見ると、現在の高齢化問題に一石を投じる考え方だと感じました。

このブログをたまたま見た皆さん、騙されたと思って「私の財産告白」を読んでみてください。
きっと1つや2つ、いやそれ以上に心に残ること請け合いです。
スポンサーサイト
[ 2017/10/01 20:27 ] | TB(0) | CM(0)

神々の山嶺

久々に没頭できる本に出会いました。
オレオレ書庫に入庫決定です。

神々の山嶺(下) (集英社文庫)神々の山嶺(下) (集英社文庫)
(2000/08/18)
夢枕 獏

商品詳細を見る

この本にもっと早く出会っていれば、と悔やまずにはいられません。
きっと登山が趣味になっていたんじゃないかな。
いや、今からでもエベレストを目指すか。

僕は基本アフォなので、すぐに感化されます(^^;;
ツールド沖縄に出るぜー!と思っているのも、ぶっちゃけ「シャカリキ」の影響です。
本は偉大だ(笑)
[ 2012/04/20 22:38 ] | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。