スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NHK解約について

全くテレビを見ないのに、NHK受信料を払うのはバカらしいということで、テレビを廃棄してNHKを解約しました。
ネット上には、悪戦苦闘しながら解約する手段で溢れかえっており、一見敷居は高そうに見えますが、真っ当な手順を踏めば簡単に解約できます。

まず、受信設備をすべて排除します。
受信設備とは、テレビはもちろん、ワンセグ付きガラケー/スマホ、チューナー付きパソコン、カーナビも含みます。ワンセグも対象かよ!と思われる人もいるでしょうが、この辺抜かりなく、NHKホームページに記載があります。

テレビの廃棄証明には、リサイクル券があればOK。
無い場合、NHKとの泥沼の戦いが始まります。

一番困難なのは、ワンセグなしの携帯を準備すること。
スマホにはiphoneがありますが、ガラケーとなるとdocomoの場合、らくらくホンしかない、、、、

そこで今回は、F-10Bというワンセグなし、カメラなしの業務用携帯(白ロム)を調達しました。

F-10B

真っ黒で飾りっ気のない無骨なデザインが素敵です!
カメラすらないので、電車の中で盗撮を疑われる恐れもありません(^^;;

全て受信設備を排除したら、あとはNHKふれあいセンターに電話するだけ。
ふれあいセンターのお姉さんは、いろいろと受信設備について聞いてきます。
やましいところはないので、堂々と答えましょう。

後日NHKから送られてくる解約届けに、リサイクル券のコピーを付けて、簡易書留で送付します。

いちおう契約書なので、簡易書留が無難です。
これでめでたく解約できます。簡単でしょ?
スポンサーサイト
[ 2015/12/11 17:07 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

税引き前の年収×年齢÷10

最近、金使いが荒いので、自分への戒めのために書いておきます。
[ 2015/11/30 20:15 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

家計簿の功罪

家計簿を再開して一か月経ち、いろいろストレスが溜まってきました(爆)

以前は、値段を見ずに買い物しておりましたが、最近は値札をガン見です。
スーパーで10円、20円ケチって意味あるのか?と思いつつ、安い方を選んでおります(^^;;
まあ、アレですね。比較すると不幸になるというか、気にせず買う方が幸せというか。

さて、家計簿を付けることによって、世間では一体どの程度貯金額に差が出ているのか、興味本位でググってみました。

【LIFE HACKS】家計簿をつけている男性とつけていない男性の「貯金額」の差は100万円、「世帯年収」の差は50万円

う~む、「貯金額」の差は100万ですか。果たして大きいのか小さいのか、、、
データも、貯金1000万以上の人が「貯金額」の差を引き上げているだけに見えるし(※)。
むしろ、家計簿付けているにもかかわらず、貯金額0の人が気になります(^^;;

まあ、家計簿の楽しみ方は人それぞれだと思います。
貯金額が増える様を眺めてニヤニヤするもよし、節制して小さな満足感に浸るもよし。

僕の場合は、日記代わりですね。特に10年前の家計簿は激アツです。
120万とか80万の記載が唐突にあり、後先気にせずKLIMAX CONTROLレビンソン 390slを勢いで買った黒歴史が、、、と思い出されて結構笑えます。


(※)
「貯金額」の差のデータを見て、トクホのコーラのデータを思い出しました。
トクホ飲料 「メッツ コーラ」と「ペプシスペシャル」の論文を読みました
データマイニんぐ、、、、いや、大人の事情というべきかも。
[ 2015/09/03 20:48 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

twitterで家計簿

MoneyLookで家計簿を付け始めました。
twitterで呟いてMoneyLookで管理できるなんて、便利な世の中になったものです。しかし、「食費 780円」とか呟きまくるのも恥ずかしいので、捨て垢必須かな(^^;;
[ 2012/04/01 20:20 ] 節約 | TB(0) | CM(4)

さあどうやって生きようか?


今回は地味に節約の話。

***

最近は原油高の影響もあって、光熱費のあまりの高さにびっくりしている人もいるんじゃないでしょうか?節約と聞くと何だか貧乏くさく聞こえますが、お金のあるなしに関わらず、無駄は極力省くべきだと思っています。

光熱費節約のサイトをググっていたら、面白いブログを発見したのでご紹介。

LPガス(都市ガス)は本当に必要か?
じゃあ電気は本当に必要か?

ぶっちゃけ、カセットコンロをLPガスの代わりにするなんて、普通の人にはムリです。ブログの内容をそのまま実践すると、QOLを著しく低下させることになるので参考にはなりませんが、節約するために知恵を絞れという考え方には共感できます。
節約とは、お金が無く嫌々やるもんじゃなくて、「現状からさらに一歩踏み出すための努力」であるという哲学がカッコいいですね。

皆さんも出来る範囲で「節約」してみてはいかがでしょうか?
まずはCO2を節約するためにエコバックからスタートですね。おばちゃん連中がビニール袋貰っている横で、さりげなくエコバックを取り出すと優越感に浸れますよ。
では。

***

関連リンク
僕が使っているエコバック↓↓↓
『ZIPトートバッグ』~雑貨デザイナーShinzi Katoh
[ 2008/04/10 21:26 ] 節約 | TB(0) | CM(0)

負債としての車

新車販売 国内で不振
(朝日新聞 2007/5/6より抜粋)
新車が売れない。戦後最長の景気拡大が続いているというのに、国内の新車販売台数は年々減る一方だ。「マイカー」が庶民のあこがれだった高度経済成長期と比べると、車の種類はセダン、ミニバン、SUV(スポーツタイプ多目的車)など豊富になり、ナビゲーション機能も付いて格段と使いやすくなった。なのに、売れなくなったのはなぜ?

国内販売の推移 業界の危機感の高まりを反映し、日本自動車工業会が初めて「新車が売れない理由」をリポートにまとめた。「乗用車を新車で買って、5年以内に買い替える傾向が減少した」と指摘。保有期間の長期化と、最初から車を持たない非保有者の増加により、新車が売れにくくなったのだという。

リポートによると、公共交通網が発達した大都市への人口集中と単身世帯の増加で、車を持つ必要性が低下。さらに年収が300万円未満の貧困層が拡大したことがある。だが何より、若い世代の興味や行動の変化が大きいようだ。

ここ数年、20~30歳代を中心に、将来の収入や家計負担に対する不安がより高まった。自動車各社が最大のターゲットにしている層だが、子どもの教育投資、住宅ローン、税金、金利、医療費などの負担が重くのしかかり、年金制度への不信も強い。消費は、自動車ほど価格が高くなく維持費もかからないデジタル家電を優先させる傾向が強まっているという。車に魅力を感じず、関心の対象は薄型テレビやデジタルカメラなどの新しい製品に流れているようだ。

***

自家用車はキャッシュを生みませんので負債になります。なので、購入した時点でNPV<0のとんでもない商品を掴まされた事になります。買った時点では喜んでしまうのですが、冷静に考えると頭の悪い行動を起こしたと言えるでしょう。
5月度は自動車税の納付時期にも当りますので、勉強の意味も兼ねてキャッシュフロー(以下CF)のシュミレーションをしたいと思います。

計算の前提

  • 車の減価償却率は耐用年数を6年とし、以下の計算式を用いる。


  • 時価 = 取得価額 ×( 1-0.319 )経過年数

  • 2,000cc以下の車を300万円(諸経費込)で取得したものとする(自動車税39,500円/年)
  • 1年間のガソリン代の支出は84,000円(7,000円/月)であり、ガソリン価格の上昇は想定しない
  • 車両保険なしのリスク細分型任意保険(30,000円/年)に加入する
  • 車検はディーラーで行うものとし、200,000円の出費を伴うものとする
  • エンジンオイルの交換は年2回行い、100%化学合成油のため10,000円/年かかる
  • 時間価値の割引率には1%を用いる
  • 6年後に時価で売却する
  • 運転者はゴールド免許取得者であり、今後も事故を起こさない可能性が高い
  • 地方在住のため、駐車場代は発生しない

CF表を書くと次のようになります。

経過年数 車取得時(0)
時価 300 204 139 94.7 64.5 43.9 29.9
車の取得および売却費
-300
29.9
ガソリン代 -8.4 -8.4 -8.4 -8.4
-8.4 -8.4 -8.4
自動車税 0(*) -3.95 -3.95 -3.95
-3.95 -3.95 -3.95
車検代 -20
-20
任意保険代 -3 -3 -3 -3
-3 -3 -3
エンジンオイル -1 -1 -1 -1
-1 -1 -1
支出合計 -312.4 -16.35 -16.35 -36.35
-16.35 -36.35 13.57
上記を割り引いた額 -312.4 -16.19 -16.03 -35.28
-15.71 -34.59 12.79
現在価値 -417.4
(*)は車の諸経費に含まれていたものとする。

***

この表から、自動車購入時で既に約417万もの負債を抱えたことになります。または、利便さと引き換えに支払ったとも言えます。(コンビニプレミアム)
記事では貧困層の拡大とデジタル家電への資金流入が新車販売に歯止めをかけていると結論付けていますが、上のCF表からもわかるとおり、新車を購入するくらいなら中古車を、または車を週末程度にしか使用しないならばレンタカーを考えた方が賢明だと言えると思います。

僕は車がないと生活できない地方に住んでいますので、車を持たざるを得ませんが、そうでない人は再考する余地があると思いますよ。
[ 2007/05/06 00:00 ] 節約 | TB(0) | CM(2)

The Millionaire Next Door

お風呂に水を溜めるにはどうしたらよいか?
小学生にだってこの命題に答えることができます。蛇口をひねって水を出せばよいだけです。もちろんお風呂の栓も忘れずに閉めます。

では、お金を貯めるにはどうしたらよいか?

貯金箱

この命題も先の命題となんら変わりはありません。非常に簡単ですね。
しかし現実的にはお金を貯められない人が大半なのです。

なぜでしょうか?

多くの人はお金を貯めるためには収入を増やせば良いとだけ考えます。感覚的には確かにその通りです。蛇口全開ならば栓をしなくても、お風呂に水を溜められますからね。

ところが、収入は支出に比べてコントロールしにくいのが現実です。サラリーマンであれば身に染みて分かっていると思いますが、給与はいきなり2倍、3倍になったりしません。サラリーマンの賃金体系は、成果主義が導入されたといっても所詮は社会主義なのです。それに比べると支出のコントロールは遥かに簡単で効果的です。お風呂の水だって、栓をしたほうが簡単に水が溜まりますよね。

***

資産総額=税引き前の年収×年齢÷10

上の式は掛け算と割り算から出来ています。計算は小学生でもできるでしょう。
しかし、大の大人でこの式に合致する人は少ないのではないでしょうか?

実は、上の式は貯蓄が上手いか下手かを示しています。資産総額が年収×年齢÷10の2倍以上あれば蓄財優等生、逆に、1/2以下であれば蓄財劣等生であると言えます。

となりの億万長者 』によれば、お金持ちは圧倒的に蓄財優等生である確率が高いのだそうです。つまり、支出を完璧にコントロールしている人が多いのです。お金持ちと聞くと、TVに登場するような派手なセレブをイメージしがちですが、実は全く逆で、質素な人が多いということです。

***

コントロールできるものに意識を集中せよ

ミリオネアになりたければ、統計データを信じる限り、ディフェンス(支出コントロール)をしっかりできるようになることが最も確実な方法です。ディフェンスのプロになれるようにがんばりたいものですね。

トマス・J. スタンリー, ウィリアム・D. ダンコ, Thomas J. Stanley, William D. Danko, 斎藤 聖美
となりの億万長者―成功を生む7つの法則
[ 2006/11/07 00:00 ] 節約 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。